日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

モリタハヤトが作る肉と日本酒のパイオニア、東京初の立ち食い焼肉「六花界」。日本一番予約が取れない焼肉屋「初花一家」、日本酒肉割烹「吟花」、会員制熟成肉バル「五色桜」、そしてオープン前に1年分の予約が全席満席となったクローズドエデュケーション「CROSSOM MORITA」の情報を。日本初のプロジェクションマッピングと食の融合のレストラン。

日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

 六花界

 その全ての店舗に食材の恵みと愛情を。
 日本初のプロジェクションマッピングと食、和酒の融合。
 全ての食材に喜びを。

 

 1.ブログ

 2.コンセプト

 3.モリタシェフより

 4.「六花界」東京初の立ち焼肉を肉と日本酒で

 5.「初花一家」日本一予約の取れない劇場型焼肉

 6.「吟花」日本酒と肉の懐石料理(完全非公開)

 7.「五色桜」会員制熟成肉バル(完全非公開)

 8.「CROSSOM MORITA」日本初のプロジェクションマッピングと和牛

 9.ご予約

 10メディア掲載と講演依頼

 11著書とDVD

 12採用情報

 

オーナーシェフ 森田 隼人

f:id:crome99:20151115130353j:plain

 Copyright © 六花界 Group. All Rights Reserved.

 

蓬莱泉の旅 前編

いつもありがとうございます!!

六花界グループ しょうたろう です!!

 

f:id:crome99:20180517160752j:plain


※以下 しょうたろう の説明。

日本酒が大好で、前職は某酒蔵に勤務。

もっと全国の日本酒を知りたい、勉強したいとすげぇ熱量を持つ男。
外人っぽいイケメンの隣の人です。

 

 

さて。

今回は社長に同行させていただき、愛知県豊橋市へ!!

 

しょうたろう(以下しょう「おはようございます!!この日を楽しみにしてました!!」

森田「・・・お前めっちゃ元気やな...朝の6時前やで...」

 

 

f:id:crome99:20180409080250j:plain

 

関谷森田さーん、おはようございます!!今日はよろしくお願いします!!」

 

おぉ!なんと、関谷酒造の関谷社長がわざわざ豊橋駅まで迎えに来てくださいました!!

 

f:id:crome99:20180409080259j:plain

 

そして、豊橋鳥市精肉店の方々。朝早くから社長に会いたいと出社前にお越しいただきました!!

 

関谷「今日は酒蔵も見ていただきたいのですが、森田さんが来てくれたのでうちの特別な牛も見て下さい!」  

 

・・・特別な牛!?

酒蔵なのにそんなんあるんすか!?

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お出迎えいただいたのは豊橋の源氏肥育組合、

久保田さん兄弟

 

f:id:crome99:20180409095833j:plain

 

久保田さん兄弟「おはようございます、お待ちしておりました!」

しょう「ここに関谷さんの特別な牛がいると聞いたのですが...」

 

久保田さん兄弟「ここにいる牛は全部関谷さんの特別な牛ですよ!」

 

f:id:crome99:20180409092558j:plain

 

しょう「えっ、全部そうなんですか、凄い数ですよっ!!」

 

久保田さん兄弟「これだけいるのは秘密がありまして、奥にどうぞ。」

 

しょう「社長、さっそく奥に行きましょう!!

  ん?
  ・・・社長!!?」

 

f:id:crome99:20180409092954j:plain

 

森田「この子らめっちゃ可愛いな!!!」

 

 

f:id:crome99:20180409094645j:plain

 

しょう「社長、牛にめっちゃ舐められてる...」 

 

久保田さん兄弟「こんなに牛に好かれる人初めて見ました(笑)」

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

久保田さん兄弟「お待たせしました!

         関谷さんの牛、その秘密はこちらです。」

白い塊で少し甘い匂いが... 

 

f:id:crome99:20180409100337j:plain

森田「え!?これっ、、、
  酒粕やないかっ!!」

 

f:id:crome99:20180409100312j:plain

久保田さん兄弟「わかりましたか!?

さすがです!
餌に関谷酒造さんの酒粕を混ぜています!

森田さん、この酒粕を牛にあげてみてください。」

 

f:id:crome99:20180409095407j:plain

もぐもぐ(笑

 

凄い勢いで食べていきます!!!

 

森田「お!君、、、
  いける口やね!」

 

久保田さん兄弟「牛によっては酒粕のみ食べる子もいますよ(笑)」

 

関谷アルコール、ちょっと残ってるかもしれませんが(笑)!」

 

森田「お!君、、、
  いける口やね!!」

 

その後、森田は止められるまでずっと、牛に酒粕を与え続けていました・・・


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

さて、続いては標高1,000メートルの山で牛を育てている竹内さん

 

f:id:crome99:20180409140615j:plain

 

竹内さんも関谷酒造の酒粕を使って牛を育てています。

 

しょう「...あ、社長...」

 f:id:crome99:20180409111730j:plain

森田「この子らも可愛いわ!!!」

 

f:id:crome99:20180409113909j:plain

 

竹内「殆どがメスなので、ラブラブですなぁ(笑)」

 

f:id:crome99:20180409111800j:plain

森田ポッキーゲームしたい!!」

 

竹内「この牛は食べたら特に美味しいですね!

 あ......

 今の会話、牛達に聞こえてしまいましたね。」

全員爆笑(笑 

 

森田「店長、テキーラおかわり!」

 

f:id:crome99:20180409113038j:plain

 

竹内「折角の機会ですので、うちのお肉を食べていってください!!

   こちらのレストランで用意しておりますので。」

 

 

その後、森田は止められるまでまたずっと、牛に酒粕を与え続けていました・・・

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

自慢の竹内さんの農場で育てられたお肉がこちら!!

 

 

f:id:crome99:20180409115907j:plain

なんと、パッケージには蓬莱泉のロゴが!!

早速森田社長、手際よくさばいてくれました!

 

f:id:crome99:20180409120103j:plain

めちゃくちゃ美味しそうです!!! 

 

f:id:crome99:20180409121012j:plain

 

さっそく焼いていくことに...

お肉の脂がとろけるっ!!

 

f:id:crome99:20180409120449j:plain

 

竹内「脂の融点が低くなるのは、関谷酒造さんの酒かすを使用しているからですね。」

 

f:id:crome99:20180409121606j:plain

 

森田「これだけ美味しい牛を育てるのは大変でしたよね?」

竹内「最初は数匹の牛から初めて、毎年自転車操業でしたよ(笑)

  でも、面白いと思っていたからここまでで作ることができましたね。

  美味しいお肉を食べていただきたく、レストランを作りました。ちなみにこのログハウスは自分たちで建てました。

 

f:id:crome99:20141019125854j:plain

しょう「えっ...このログハウスも手作りなんですか?!!」

 

森田「手作りのレベルを超えてるな(笑)」

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

関谷「では、そろそろ次に行きましょうか!

   次はうちの酒造りについて見てください!!」

 

 

というわけで、今回はここまで!!

 

後編では関谷酒造さんの醸造所見学の模様をお伝えします!!

関谷さん、久保田さん兄弟、竹内さんありがとうございました!!

後編もお楽しみに!!!

 

最後までありがとうございます!!

モリタ、武笠農園(イチゴ)に行く!

桜、満開!
イチゴ、満開!! 

今日は田園都市線高津駅から徒歩15分の所にある「武笠農園いちごハウス」に。

ハウスに入ると早速、奈良さんのお出迎え。

 

f:id:crome99:20180323113057j:plain

 

奈良「森田さーん!どうも!」

 

満面の笑み!

 

森田「奈良さん、本日はよろしくお願いします!!」 

 

f:id:crome99:20180323113103j:plain

 

今日は最高気温17度、しかもハウスの中は22度前後で保たれているので早速上着を脱ぎ・・・ 

 

f:id:crome99:20180323113118j:plain

 

見学開始です!

ハウスの中はこんなにも綺麗。

 

f:id:crome99:20180323113204j:plain

 

下の土はカバーされており雑草も一切ありませんでした。

そしてたわわに実ったイチゴがこんなにもたくさん!

 

f:id:crome99:20180323113515j:plain

 

早速、一つ目のイチゴ「紅ほっぺ」をいただきました。

  

f:id:crome99:20180323113437j:plain

 

森田「(イチゴ、うめぇ。)
 奈良さん、早速聞きたいのですが、イチゴの栽培に一番大切なことって何ですか(もぐもぐ)?」

 

奈良「日射量です!
 太陽の光を浴びてもらわないと濃い味のイチゴはできない。そして夜しっかりと冷えることが大切。この寒暖差と日射量というのがイチゴにとっては一番大切なことになりますね。」

 

森田「人間だったら風邪引くね!!」

 

奈良「・・・」

 

f:id:crome99:20180323113555j:plain

 

森田「他に何をすれば美味しくなるんですか?」

 

奈良「温度や湿度の管理。そしてCO2を発生させて光合成を促しています。」

 

森田「酸素少ないの!?今、大丈夫!?」

 

奈良「(笑)、、、酸素はあるので大丈夫です。
 外気のCO2はだいたい400ppmですが、ここは600mmpにしています。あまり上げすぎても良くないのでうちではそのくらいにしています。」

 

森田「地球をキレイにしてくれてありがとうございます。」

 

奈良「あとは栄養としてアミノ酸をかけてあげています。実はイチゴは葉から栄養を吸うんです。しかも裏側だけでなく表からもちゃんと吸ってくれるんです。」

  

f:id:crome99:20180323113740j:plain

 

森田「土もなんかフワフワしてる!ツバメの巣みたい!」

 

奈良「そうなんです!うちはヤシ殻を使っています。ヤシ殻は水を溜めすぎず水はけが良いのがポイントです。農家によってはロックウールを使うこともありますがうちはその観点からヤシ殻を使っています。」

 

f:id:crome99:20180323114038j:plain

 

奈良「ところで森田さん、面白い品種食べてみませんか??」

 

森田「そうゆうの得意です!!」

 

 

 

f:id:crome99:20180323114315j:plain

 

奈良「この品種は桃薫(トウクン)という品種です。ここ3年ほどチャレンジで一区画だけ作っています。何とこの品種は百貨店などでは一粒1,000円の所もあるんです。森田さん、少し香ってみてください。」

 

森田「!?」

 

森田「イチゴミルクみたいな香りがするー!」

 

(パクリ)

  

森田「みたいな味がする!!」

 

f:id:crome99:20180323114241j:plain

 

奈良「面白い品種です。形も可愛らしいし、楽しいのでこのような品種はチャレンジで作っています。こちらはイチゴ狩りのお客さんには食べてもらっていない特別な品種なんですよ。こんな感じで紅ほっぺだけではなく最近では恋みのりという品種も作っているんです。」

 

森田「ふむふむ、なるほど。

あ!奈良さん、このイチゴ食べてみてもいいですか??」

 

f:id:crome99:20180323114714j:plain

 

奈良「・・・え?なんでですか?」

 

森田「気になったからです!」

 

奈良「・・・え?美味しくないですよ(笑)」

 

森田「得意です!!」

 

f:id:crome99:20180323114727j:plain

 

(モグモグ、、、)

   

f:id:crome99:20180323114732j:plain

 

森田「・・・(ぐわぁぁぁぁ)にげぇ、、」

 

奈良(笑)

   「お口直しにこちらをどうぞ!」 

 

f:id:crome99:20180323115349j:plain

奈良「紅ほっぺ100%手作りジュースです」

 

森田「奈良さん、きっと良いお父さんになると思います!!

 

f:id:crome99:20180323115417j:plain

 

森田「めちゃくちゃ美味しいですね!

 イチゴに怒られてイチゴに慰められた感じ!!!」

 

奈良「イチゴっていいですよね!」

 

森田「ハウスの中を歩いていて気になったのですが、蜂がちらほらいますね。西洋ミツバチっぽい・・・。このハウスの中に蜂の巣があるのでしょうか?是非みせてください!」

 

奈良「お!正解です!早速観に行ってみましょう。」

 

 f:id:crome99:20180323120104j:plain

 

森田「ハチミツ食べたい!」

 

奈良「森田さん、残念です。実はイチゴには蜜が少ない。なのであくまでも受粉してもらうために解き放っています。」

 

森田「・・・こいつら、ご褒美もなく頑張ってるんだなぁ。

 ぼくと一緒だなぁ」

 

奈良「・・・なんかあったんすか!?」

 

そしてお昼ごはん食べながらお話を聞くことに。

 

 

森田「あ。
 イチゴって、たっっっくさん種が付いていますが、あれって植えたらいちごがなるんですか?」

  

f:id:crome99:20180323121416j:plain

 

奈良「おーー、なることはなります。
 良い質問です!!!

 でも、違うイチゴがなるんです。」

 

森田「どうゆうことですか?

 

奈良「何故か判らないですが、別の品種が出てくるんです。」

 

森田「それって奥さんから黒人の子供が生まれてきちゃうみたいな感じじゃないですか!?」

  

f:id:crome99:20180323121440j:plain

 

奈良「あはは(笑 人間ではありえないですけど、いちごだと生える葉の形も違うんです。なのでイチゴは苗からながーく伸びてくる元気のいい一本を選定してそこから苗を作ります。だいたい400株から1万株まで増やし、そのうちの7,000株を植えています。」

 

森田「桜みたいですね。衝撃的。」

 

ハウスに戻り、本音トークを聞いてみました。

 

f:id:crome99:20180323114913j:plain

 

森田「奈良さん、百貨店ではかなりの高額でイチゴが販売されていますが、イチゴの最高値って正直いくらが妥当だと思いますか??」

 

奈良「聞いちゃいますか?笑 僕のところでの最高値は一粒260円位です。百貨店では箱で1万円を超えるものもありますがコンスタントに出荷できないから僕はやりません。それに輸送リスクもあり良いイチゴほど繊細なのです。手間を掛け、突き詰めても限度はあるかもしれません。値付けは自由ですし、農家を応援してくださるのは嬉しいことですけどね(笑)」 

 

f:id:crome99:20180323114943j:plain

 

森田「ウチのレストランと一緒です。納得です。

 今後はどんなトライアルをして行きたいと思っているんですか?」

 

奈良「僕は地域を盛り上げていきたいと思っています。この農園では直売は12月から2月のみで今のシーズンはイチゴ狩りをしています。曜日が限られているのですが、定員も募集開始1時間ですぐに埋まってしまっています。この地域は家族づれも多く、休日に遠くには行けないけど家族の時間を楽しみたいという方々がここに来てくれています。だからイチゴの値段をあげて、儲けることよりも地産地消を大切に地域とのつながりを大切にして行きたいと思っています。」

 

森田「ブランディングはハウスを見ればわかります。人が呼べるか呼べないかが大切な判断箇所だとすると、本当にキレイ!!!

 素晴らしい!!」

  

f:id:crome99:20180323115637j:plain

 

奈良「予約が埋まってしまってからの電話はひたすら謝り続けるしかないんです。笑 ありがたい話ですが。笑」

 

森田「確かにさっきの電話も謝ってましたね!笑 でもちゃんと対応されていてすごいですね。 

 僕もパスタでイチゴは使いますが、使い方の幅が広がりますね。奈良さん、本日は本当にありがとうございました!」

 

奈良「こちらこそありがとうございました!またいつでも遊びに来てくださいね。」

  

f:id:crome99:20180323115604j:plain

武笠農園 いちごハウス - ホーム | Facebook

 

ありがとうございました!
今週はイチゴの週でお料理を作ります!!

 

【史上最多参戦!】Project JAPAN vol.7  開催決定!!

いつもありがとうございます!
 

皆様、「肉と日本酒の祭典」が開催されます!

f:id:crome99:20180323171944j:plain
「The Project Japan」

 

 六花界グループ総出で行っているお肉と日本酒のイベントも
第7回目の開催となりました!

  

 過去の様子はこちら!!

sake.hatenadiary.com

  

~ 『六花界』とは?~

 神田駅から徒歩30秒!

2.2坪の激セマなお店なのにもかかわらず、

毎日人であふれている立ち飲み焼肉のお店でございます!

 

「肉と日本酒を合わせる」

「2つの七輪を共有」

「とても狭いお店」

 

他店にはない特徴が話題になり、

いまや「日本一TVに出ている焼肉屋」

といえるほどの人気店です。

 

厳選した「肉」と「日本酒」のマリアージュ

今日も多くの人に喜ばれております♪

 

f:id:crome99:20180322211158j:plain


お肉や日本酒が詳しくなくても大丈夫!
日本酒は毎日6升を日替わりで取り揃えており、
スタッフに好みを言って頂ければその中からぴったりな1本を選んでくれます!
お肉もスタッフにお願いすれば良いところからもらせて頂きます!


そして、その系列店に、

★初花一家・・・予約が一年半先!、日本一予約が埋まっている板前焼肉
★吟花・・・女性しか予約できない肉割烹
★五色桜・・・熟成肉メインの会員制肉バル
★クロッサムモリタ・・・日本初の全方位型プロジェクションマッピングと和牛の融合
★TRYLIUM・・・日本最高峰の和牛を使ったフレンチと日本酒のペアリング
があり、店毎にコンセプトが異なる業態でお客様に楽しんでいただいております♪

 


そして
~The Project Japanとは!~

 

f:id:crome99:20180322211129j:plain


「生き物の命である肉。国酒として注目を集めている日本酒。
その『肉と日本酒』を広めたい、若い世代に新しい価値観を伝えたい」

 

森田隼人のそんな思いから「The Project Japan」は始まりました。

 

日本酒は、ご年配の方がしっぽりと居酒屋で飲むようなイメージがまだ強い。
しかし、そんなイメージを払拭するべく、
ライブ会場で日本酒を楽しんでいただくイベントも第7回目です!

 

今ではライブとコラボして日本酒を出すようなイベントも増えてきておりますが、
このProjectJapanは、その先駆けのイベントであり、
乾杯酒として振舞われるだけではなく、
その日本酒を片手に、ステージパフォーマンスや酒蔵さんとの対談なども見れてしまう
型破りなイベントなのです!

イベントの参加人数は総数500人を超え、回を重ねるごとに増えてきております♪

 

今回参加する酒蔵は過去最多!!

陸奥八仙」八戸酒造  駒井秀介 (青森)

「米鶴」  米鶴酒造  梅津陽一郎 (山形)

「東力士」 島崎酒造  島崎健一 (栃木)

「流輝」  松屋酒造  松原広幸 (群馬)

「御慶事」 青木酒造  青木知佐 (茨城)

「青煌」  武の井酒造 清水紘一郎 (山梨)

月桂冠」 月桂冠   江田直礼  (京都)

「月の桂」 増田徳兵衛商店 増田徳兵衛 (京都)

「風の森」 油長酒造  山本嘉彦  (奈良)

「紀土」  平和酒造  山本典正  (和歌山)

「賀茂泉」 賀茂泉酒造 前垣壽宏  (広島)

「華姫桜」 近藤酒造  近藤嘉郎  (愛媛)


以上
12蔵が参戦してくださいます!

 
そして壇上では12蔵それぞれのお酒の違いや、

熱い思いを聞きながら、お酒を飲める機会は、通常の試飲会などではありえないことです!

 

その他のライブパフォーマンスも最高のものをご用意しております!

 

オープニングact ドラム 神田リョウが出演を!!!

 

世界中で活躍されている、和太皷バンドGOCOO!!

 

MCは毎度おなじみ濱田友樹!!!

 

 

そして今回初参戦!世界トップレベルの実力を持つフリースタイルバスケットボールcrew!

「Peak Wander Ballerz」

・RyoGo!、KAMIKAZE、IPPEI、HumanBeatBoxer I-BEAR'からなる日本最年少にして世界トップレベルの実力を持つフリースタイルバスケットボールcrew。 フリースタイルバスケットボールの日本大会や世界大会などで好成績を収め、ユニクロなどのモデルとしても活躍するとともに2008年に行われた日本テレビ系24時間TV「ダンス甲子園」決勝大会に進出し、3位に入賞するなど、勢いのある活動を展開。 その後TV、雑誌などで活躍し、その活動は海外まで広がり世界のフリースタイラーからも注目を集める。今、最も注目すべき若き新世代フリースタイルcrew。 

 

動画を見ていただければ凄さがわかります!!!

www.youtube.com

 

 

これまでの日本酒イベントとは一線を画す最高の宴にあなたも参加しませんか?

 

■開催日時 2018年4月24日(火)

■開場 18:15 飲食スタート18:30

  ステージ開始 19:30 終了 22:30

■会場 東京キネマ倶楽部

東京都台東区根岸1丁目1-14

鶯谷駅南口徒歩1分

 

■チケット


・前売券 5,000円 ・当日券5,500円

チケット代金にはには、各蔵元さんの日本酒お好きなだけ、開演後の乾杯樽酒、マイグラス(お持ち帰り用)が含まれます。

 

チケットは各店舗での販売と、Webでの販売もございます。

※ご購入はこちらから


入場時に陶器製の酒器をお渡しいたします。
その酒器にてお好きなお酒をお飲み下さい。
なんと!日本酒は飲み放題です♪

その他、六花界グループの各店舗から肉料理500円~お出しいたします。
お料理とのマッチングを楽しみながら、ステージでのトークやライブをお楽しみ下さい。

詳しい御案内は
こちら

のHPからご確認お願い致します。

【The Project Japan 肉と日本酒の宴】過去ログ!

f:id:crome99:20180323152051j:plain

ドーーッン!! 

 

六花界グループが仕掛ける日本最大級の「肉と日本酒の宴」イベント!

【 The Project Japan 】
過去第1回~6回まで開催!!!

東京は鶯谷駅にあるキネマ倶楽部で、日本最大級の肉と日本酒の宴「The Project Japan 肉と日本酒の宴」を六花界 森田隼人 主催で行っております。
 
同イベントは平日にも関わらず、500名満席の参加者に駆けつけていただき、美味しい肉と日本酒に酔いしれていただきました。
過去に行われた同イベントの様子、その盛り上がりをお伝えしたいと思います。肉好き、日本酒好きの新しい形のフェスティバルです!

 

 

nnnnn

・六花界グループ自慢のお肉がたった500円!
会場に立ち込める肉の焼ける「匂い」、こだわりの日本酒の「味」、パフォーマーによる「演出」と、まさに五感を刺激されまくりのイベント。中でも、フードエリアでは、「六花界」グループのこだわりの肉料理はもちろんのこと、撃ちたての鹿肉や各店舗に行かないと食べれないスペシャリテが全品たった500円で味わえるとあって、参加者の長い行列が絶えなかった。

・全国の銘酒のあの蔵元も参加!
陸奥八仙」を醸す八戸酒造(青森)、「紀土」の平和酒造(和歌山)ら近年注目の若手蔵元などが全国から集まった。中には、森田隼人の熱い想いで参加が決定した、京都の超大手酒造メーカー「月桂冠」の最高杜氏も参加し注目を集める。なんと、月桂冠の最高杜氏がこうしたイベントに参加するのはこれまでの歴史上初なのだ。

・ステージ演出がスゴい!
今回のイベントでは、森田隼人と蔵元によるトークコーナーや、ベリーダンサー達によるショー、世界的に活躍する和太鼓パーカッションユニットの演奏などのステージ演出も用意され、参加者の目を釘付けにしていた。素晴らしい演出の数々に完全に魅了された筆者は、すっかり飲むのを忘れてしまうほど心を奪われた。
 
・六花界プロデュースの酒アプリがリリース!
六花界プロデュースのiPhoneアプリ酒クエスト」が会場にいた開発者の手でその場でリリースされるというサプライズも。同アプリはiPhone限定アプリだが、実際に飲んだ日本酒の写真を感想などを交えて交流するアプリ。六花界ファンのみならず、日本酒好きは要チェックだ。
 

▼受付で配布されるイベント限定のお猪口。

f:id:crome99:20180323163135j:plain


 
▼イベント開始1時間前にも関わらず、既に多くの参加者で賑わっている。
 
th__MG_1805
 
▼こちらは日本酒エリア。
 
th__MG_1810

th__MG_2193


 
▼各蔵元の厳選された日本酒が飲み放題!!
 
th__MG_2201

f:id:crome99:20180323145616p:plain

f:id:crome99:20180323163529p:plain


 
▼既にフードコートにも多くの行列が。
 
th__MG_1812
 
▼特に長い列ができていたのが、「撃ちたての蝦夷鹿」。
 
th__MG_1830

 

▼目の前で迫力のある調理。

th__MG_2086


 
▼こちらが、「撃ちたての蝦夷鹿」。
 
th__MG_2091
 
▼そして「六花界」自慢のお肉を。これがまた美味いっ!
 
th__MG_1823

 

 

▼六花界特製の牛丼!!

th__MG_1821

th__MG_2074

 

▼「あぐー原種のすきやき」も脂が乗っていてかなり美味。
 
th__MG_1891th__MG_1853

 

▼こちらは「ローストビーフ」。
 
th__MG_1815

th__MG_1854

 

▼長野ラーメン界の天才 塚田氏特製のラーメン200食限定!
 
th__MG_1855

th__MG_1876


 
▼ステージを見ると、樽酒が…!
 
th__MG_1861
 
▼開演時間になり、いよいよパフォーマンススタート!
 
th__MG_1902
 
▼参加蔵元や出演者が続々と登場!
 
th__MG_1928

 

 ▼六花界グループオーナー・森田隼人も壇上へ!
 
th__MG_1974
 
▼会場全員で…乾杯!
 
th__MG_2018

th__MG_2019


 
▼「よいしょー!」という掛け声とともに、ついに樽酒開封!
  
th__MG_2041
 
▼樽酒は参加者全員に振る舞われた。

th__MG_2057


 
▼樽酒を求めて参加者がフロアに一斉に集まる。
 
th__MG_2069
 
▼ベリーダンサー達によるパフォーマンス。
 
th__MG_2106
 
▼若手注目蔵元と森田隼人によるトークショー
 
th__MG_2151
 
▼そして、月桂冠最高杜氏も壇上へ…!
 
th__MG_2186
 
▼世界でも活躍する和太鼓バンド「GOCOO」。まさに圧巻!
 
th__MG_2261
 
▼最後に参加者・登壇者全員で記念撮影。
 
th__MG_2324
 
▼森田隼人について
 六花界グループ 代表
 CROSSOM MORITA オーナーシェフ
 第12代 酒サムライ
 建築家・プロボクサー等の顔をもつ
にっぽんのマーケター
グルメキャリー
QREATORS
酒サムライ


th__MG_2349 
 
そして、大盛況だった「肉と日本酒の宴」の次回は
2018年4月24日(火)に開催決定!!
次回のテーマは
・エデュケーション
・エクスペリエンス
・テクノロジー 

参加蔵は全部で12蔵!
全国から集まってくれます!

この記事をみて、イベント情報をいち早くしりたい!という方は、
ぜひ!!!
こちら

から参加をお願い致します!

 

〜The Project Japan in Thailand〜②

こんにちは!

 

「The Project Japan in Thailand」

 2日目です!

 

 

・11月1日

⑵【CROSSOM MORITA + あぶり石田 Bangkok collaboration dinner】

  

    新橋 清水 + 神田 六花界

同時期に開業した肉料理店。
しかしそのスタイルはまた対照的。
かたや【焼豚】・かたや【焼肉】。
そして新橋 清水の系列店である、バンコク あぶり石田にて両店舗のコラボレーションとなりました!

 

f:id:crome99:20171109160315j:image

こちらでも前日入りをして入念に打ち合わせを。

持ってきている限られた食材から何を生み出すことができるか。

 

f:id:crome99:20171108143138j:image

当日。串の名店と称される同店舗にて和牛のホルモンの串打ちを。

現地スタッフの串打ち名人のお手本を見ながら。

 

f:id:crome99:20171113140946j:image

満を辞して、超満員でのスタート!

今回特別に仕入れさせて頂いた日本酒、そしてお料理のペアリング。

特別に石田シェフのご自宅から頂いたお酒もお燗で提供しました。

 

 f:id:crome99:20171129144632j:image

まずは、スターフルーツとキノコのパテ、沖縄アグーベーコンのピンチョスから!

(左上)

次いで串打ちをした国産和牛の心臓!(右上)

和牛のミノも大胆に。 (左下)

ピンチョス2品目は牛タンとトマトの煮込みに、青菜を添えて。(右下)

 

f:id:crome99:20171101215710j:plain

石田シェフと焼台共演、絵になるー!!!モクモク!

 

 

f:id:crome99:20171129145022j:image

 オクラのあぐー豚巻き!!

石田シェフとクロッサムのあぐーの合作です!(左上) 

 サラダリーフとサーロインを載せたピンチョス。

CROSSOM MORITA特性、桃のソースで!(右上) 

 冷製カッペリーニ

シャインマスカットと山椒でアクセントを!(左下) 

 締めのローストビーフ丼。

和牛のローストビーフと卵黄、パルメジャーノで仕上げました。(右下)

 

歓声が鳴り止みませんでした!

 

デザートまでお出しして、フィニッシュ。

CROSSOM MORITAからは、お酒も含めて10品を。

 

f:id:crome99:20171102002558j:plain

石田シェフ、チーム あぶり石田の皆様ありがとうございました!

 

またご一緒させて下さい!

 

f:id:crome99:20171102031834j:plain

打ち上げの様子。

美味しい現地料理の数々を頂きました!旨いっ!でも、、辛いっ!!

 

 

⑶イベントを終えて

 

 スタイルの違う2店舗での開催は自分への挑戦でもありましたが、単価とスタイルの違いで食材の変化を勉強する最高の機会となりました。

この2日間、お客様の変化もあり、もっと長く御一緒したいと我侭が出るくらい充実した時間でした。

 

そして、今回頂いたご縁もあり、来年、食(和酒と和食)とテクノロジーとチャリティーのイベントを開催したいと思っています。

今、タイで日本食に係る皆様と一緒に、支えて下さるタイの人々に貢献出来る、還元できる、循環できるイベントを開催したい。

日本の根底にある文化と、タイで発展を遂げている文化の繋がりを、もっと加速的にそして持続的に。

その場で経験し、発信して頂けることが大切です。

 

①の様子はこちらからどうぞ。

 

当日のご取材いただいた記事はこちらから!

 

〜The Project Japan in Thailand〜①

いつも、ありがとうございます!!

 

肉と日本酒の祭典

「The Project Japan」

海外バージョンを、

ギリシャに続いて(ギリシャの模様は↓)

www.youtube.com

タイのバンコクにて、10月31日(火)、11月1日(水)に開催して参りました!

 

 今年、2017年9月27日に叙任を果たしました、第12代 酒サムライとして(「酒サムライ」公式Webサイト)、日本酒=和酒と和牛を日本人の文化とし、タイでブームを超えて今やカルチャーとして根付いている日本食の真価にチャレンジしたい。

「和酒+和牛」を使って、先人が築いて下さったタイでの地盤を活用して、もっと日本酒を価値あるものにする為、タイを訪れました。

 

そして、バンコクで活躍されている日本人シェフお二人と素晴らしいご縁を頂き

 

▪️【CROSSOM MORITA + 葉隠 Bangkok collaboration dinner】 

▪️【CROSSOM MORITA + あぶり石田 Bangkok collaboration dinner】

 

2店舗での開催が出来ました!

 

・10月31日

⑴【CROSSOM MORITA + 葉隠 Bangkok collaboration dinner】 

 

 タイのアイアンシェフを倒した山本シェフを擁する葉隠hagakure」さんとのコラボレーション。

 今回、日本より持ち込んで来た食材は日本酒を含めて20種類以上にも及びます。そして和酒は同 酒サムライ 鈴木幸代さんからもアテンドを頂きました。

 

f:id:crome99:20171030165212j:plain

前日入りし、山本シェフと打ち合わせ。

食材の確認、使用するお皿やペアリングするお酒も念入りに。

 

f:id:crome99:20171109145326j:plain

開催当日。仕込みにも余念はありません。

スタッフの皆様とも言葉の違いはあれど、身振り手振りでコミュニケーションを。

初めての我々を笑顔で、そして優しく迎え入れて下さいました!準備万端です!

 

f:id:crome99:20171031211058j:plain

とうとう始まります!

様々なコラボレーション料理に、皆様お酒の手が止まりません。

CROSSOMメニューと山本シェフの、素材を活かした繊細なお料理にご来店のお客様方も喜びの声を上げてくださいました。

 

f:id:crome99:20171109145345j:plain

山本シェフとの合作。前菜の4種盛りです!

 

f:id:crome99:20171109145356j:plain

・ピクニックのお料理

はクロッサムモリタから。

開けると、、、、??

 

f:id:crome99:20171109154048j:plain

蝦夷鹿のカツサンドが出てきます!!

 

f:id:crome99:20171109145350j:plain

メインは静岡育ち牛のステーキを1時間かけて丁寧に火入れしました。 

 

f:id:crome99:20171109145403j:plain

締めの肉蕎麦。

仕上げに、、、

 

f:id:crome99:20171109145407j:plain

山葵と抹茶とハマグリの泡をエスプーマで!!

 

f:id:crome99:20171109145410j:plain

デザートは沖縄県アグー豚のベーコンと、現地のマンゴーと鬼灯のコラボ。

 

全てのお料理を召し上がって頂きまして、大盛況で終えることが出来ました。

 

f:id:crome99:20171107154838j:plain

CROSSOM MORITAからは、お酒を含め計8品を。

1つ1つ、丁寧に説明をし、喜んで頂きました!

 

f:id:crome99:20171031222509j:plain

山本シェフ、チーム葉隠の皆様、ご縁頂きました方々ありがとうございました!

 

経験をありがとうございます!

 

f:id:crome99:20171101000631j:plain

タイの笑顔は素晴らしい。

  

葉隠さん WEBSITE

WEBSITE of 日本料理 葉隠 hagakure ฮะกะคุเระ อาหารญี่ปุ่น Japanese Cuisine at Ekkamai Soi6

 

次に続きます!

to be continue→